2017年05月24日

潤いがない 太りやすい くすみ 貧血改善

「薄着になる準備、できてますか?」

  明け方と日中の気温差が大きい晩春。“肌のくすみ”、“足のむくみ”、“爪が白っぽい”、“太りやすいなど身体からのサインみられませんか?!

  気温が低ければ衣服をまとい、隠す事ができますが、気温が上がってくれば、そうも言っていられませんし、その時季に見合ったファッションを楽しみたいですよね。

  糖質抜きや断食などは。高い減量効果が望めますが、その反面、リバンドがしやすく、心身ともにダメージを受けやすいため、摂る物を摂りながら、気張り過ぎずにダイエットする事をオススメします。
青色文字をクリックして頂きますと、説明文または関連記事、改善策、サイトが表示されます。

爪が白っぽい貧血の前触れ?

  妊娠や閉経を迎えない限り、月経に伴う出血の際に、血液の主成分であり、酸素を全身に運ぶ赤血球をも失い、細胞・組織が酸欠状態に陥るため、肌のくすみ、足のむくみ太りやすいに潤いがないなどの症状に繋がります

ビタミンB6を摂る

  光、特に紫外線により分解される性質。 腸内細菌によって供給され、アミノ酸代謝に関わる多くの酵素補酵素として作用し、必須アミノ酸を除くたんぱく質の素になるアミノ酸を合成、赤血球の生成を促進、肌・粘膜の健康を保つ生理作用がある栄養素です。≫ 詳しく見る

多く含む食材 ※食材名*は含む
  ●まぐろ ●抹茶 ●レバー ●かつお ●黒糖 ●鶏 ●いりごま ●さけ・ます ●きな粉 ●青身魚 ●豆 ●干し椎茸 ●くるみピーナッツ ●ひらめ天然養殖ぶり ●そら豆(野菜) ●さわら ●和牛 ●バナナ ●赤ピーマン ●豚 ●めかじき* ●にんにくの茎*

まぐろ[赤身(南、)、とろ(南、)、きはだびんながめばち
 ※まぐろ赤身南=南まぐろ赤身
レバー) さけ*)、ます
青身魚[いわし(かたくちうるめ)、真さばさんまにしん
 ※いわしかたくち=かたくちいわし
挽き肉、ささ身、むね皮なし成・
大豆あずきいんげん豆
和牛そとももヒレランプ*) *(挽き肉かたロースもも

日本成人1日の必要 男性1.6、女性1.2mg(食材名*は10〜29%)
  上記の食材を100g摂取する事で、、男性が23%、女性が30%以上満たします

ビタミンB6を摂るで、同時に得られるビタミンB2

  光には不安定、水に少し溶ける性質。 ほとんどの栄養素の代謝に関わり、補酵素成分としてアミノ酸代謝糖質脂肪エネルギーに変えるために必要な栄養素です。≫ 詳しく見る
  過剰なビタミンB2は尿中に排泄され、体内に蓄積される事はありませんが、不足しますと唇や唇の両端が赤くただれたり、浅く切れる口角炎、目に異物感、涙が止まらない、痛みがある眼膜炎、脂漏性皮膚炎などの欠乏症状がみられる場合があります。

多く含む食材 ※食材名*は含む、#はB6・B2ともに含む
  ●まぐろびんなが抹茶 ●レバー ●かつお* ●鶏 ●いりごま* ●さけ・ます ●きな粉* ●青身魚 ●豆 ●くるみ* ●ピーナッツ* ●ひらめ天然*・養殖ぶりさわら ●和牛 ●めかじき# ●にんにくの茎#

レバー) さけ*、#)、ます*
*(挽き肉、ささ身、むね皮なし成・
青身魚[いわし(かたくち*、うるめ)、真さば*、さんま*、にしん*]
大豆あずき*、いんげん豆*)
和牛そともも*、ヒレ*、ランプ#) #(挽き肉かたロースもも

日本成人1日の必要 男性1.2、女性1.0mg(食材名#は10〜29%)
  上記の食材を100g摂取する事で、男性が24%、女性が30%以上満たします
【 摂り合わせ⇒抹茶バナナミルクかつお山掛け鶏むね肉茸生姜焼ブロッコリーナッツ炒

  同じ食べるなら、くすみ肌、むくみを防ぎ、脂肪をエネルギーに変え、太りやすいを改善した方がいい、と思いませんか!?

【 参考資料 】 「ビタミンB6B2栄養成分効果辞典2011年10月20日開設

爪  体調変化のサイン

  横浜市の野村皮膚科医院。 「切りすぎですね。 爪床(そうしょう)がむき出しになっていて不衛生です」。 差し出した指先を見るやいなや、野村有子院長にこう指摘された。
  爪床とは、爪の下の部分。 いわば軟らかいベッドのようなもので、爪(爪甲、そうこう)が掛け布団のように覆っている。

  野村さんは、爪の変色で考えられる病気を調べたことがある。 代表的なのは、白、赤黒、赤、緑、黄色の5色。 貧血や水虫から、緑膿症(りょくのうしょう)や心筋梗塞などまで、実に幅広い。 「爪の色が変ったら体の異常のサイン。 すぐに皮膚科を受診してほしい」 と話す。

変色で考えられる病気
 色              病気の可能性
 白っぽい    爪甲はく離症、貧血、肝臓の病気など
 赤黒っぽい  肝硬変、肝臓病、ホルモン異常など
 赤        多血症、脳血栓、心筋梗塞など
 緑        緑膿菌など細菌の感染
 黄        水虫、甲状腺疾患、肺の病気など
      「朝日新聞 2007年5月20日掲載記事(爪  変色は体調変化のサイン)より一部抜粋」

Related posts(外部サイト)


  このサイトから 「 お探しの項目 」 をもっとお知りになりたい方は、Googleから関連サイト内の検索ができるようにボックスを設置しております。 お役に立てば幸いです。

↑ TOP 】 【 貧血 原因 】 【 効果的 食材 】 【 不足 成分 】 【 痩せたい 用心 】 【 美 保つ
posted by すいむ at 08:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | くすみ 貧血 太りやすい 改善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




スポンサードリンク