2017年01月11日

脂肪cut くすみ改善 プロセスチーズ

  雨降るごとに朝晩の気温が下がる仲冬。”くすみ肌・立ちくらみ”、“爪が白い・貧血”、“しわ・たるみ”、“冷え・太りやすい”、“ガスたまる・便秘”など、身体からのサインがみられませんか?

 付いてしまった脂肪をエネルギーに変えるチロシン、細胞活性する成長ホルモンの分泌を促すアルギニン、脂肪の分解を促進するアラニン、脂肪をエネルギー化に必要なビタミンB2が摂れるため、脂肪の蓄積を防ぎ、痩せ体質に導きます アミノ酸の効力を最大限に活かすには、高温加熱に弱いため、そのまま食べるのがベストです。

 「症状がある」、「脂肪の蓄積を防ぎ、睡眠中のエステ効果を上げたい」 方にオススメで 【 一石三鳥 】 以上の効果的な食材、『 プロセスチーズ 』 です。
青色文字をクリックして頂きますと、説明文または関連記事、対処法、サイトが表示されます。

  チーズの中でも2種類以上のナチュラルチーズを原料にしたのプロセスチーズには、ビタミンB12カルシウムリンが豊富で、ビタミンB2亜鉛アルブミングルコン酸乳酸菌ラクトフェリン、βーカゾモルファンが多く、ビタミンA葉酸マグネシウムなど体の働きを保持・調整に必須な栄養素も含まれています。
  また、必須アミノ酸のイソロイシン、ロイシン、リジンメチオニン、フェニルアラニン、チロシン、スレオニン、バリン、ヒスチジン安眠作用があるセロトニンを生成するトリプトファンが豊富、シスチンアミノ酸アルギニンアラニンアスパラギン酸、プロリンが多く、グリシンも含まれています。

ただ、身体に良い食材でも、摂り過ぎには気を付けましょう!

プロセスチーズ40g摂った場合、日本成人女性1日の栄養素必要量を満たす割合
  ●ビタミンB12=53 ●カルシウム=42 ●リン=49 ●ビタミンB2=15 ●亜鉛=13〜14 ●ビタミンA=6 ●ビタミンE=6 ●葉酸=5 ●マグネシウム=3 ●ビタミンB1=2 ●カリウム=1 ●銅=2
関連記事お腹張り 脂肪抑え 痩身力up レモン潤い 貧血改善 キャベツ玉ねぎ豚蒸

体重が50kgの場合、成人1日の必須アミノ酸推奨量WHO満たす割合
  ●リジン=51 ●イソロイシン=48 ●ロイシン=47 ●メチオニン=45 ●シスチン=27 ●フェニルアラニン、チロシン=32 ●スレオニン=44●トリプトファン=58 ●バリン=49 ●ヒスチジン=58
カロリーは149.2kcalになります。(単位%) ※2カット約40g
関連記事⇒痩せ子実践!? ダイエット効果UP習慣太り体質改善 たるみ防ぐ いちじく

*βーカゾモルファン:うつ病・認知症予防
  チーズカマンベールチェダープロセス)に多く含まれ、脳細胞を活性化させる作用が期待できます。 その中でもパルメザンは、熟成期間が長いので成分が増え、加熱する事で、吸収・効力が向上します。
関連記事ガスたまる 下腹太り防ぐ 大根油揚煮良質の睡眠=起床後の食事が鍵

*プロリン:保湿作用肌荒れ予防改善、骨粗鬆症・関節痛予防
  ゼラチンチーズプロセスチェダーライ麦パンしらす、えび伊勢、生そば、いかレバーかに青身魚、若鶏皮なしむねもも豚ロースぶりかじきサーロインはまち、蜂蜜、(大豆製品種実類はつ、魚・肉)などに多く含まれています。
  身体の結合組織、心筋の合成時に主要な材料、コラーゲンの素になるアミノ酸で、肌に潤いをもたらす保湿作用があり、加齢とともに生じる肌の張りの消失、シミ・肌荒れを防ぎ健康な肌を保持、腸に働き、カルシウムの吸収を促進、関節痛を緩和する作用が期待できます。
  また、肌再生において、一度破壊されたコラーゲンを修復ビタミンCとともに摂取する事で、更に効果を発揮します。≫ 詳しく見る
不足しやすい 】 肌が荒れやすい減量・ダイエットをしている、チーズ・魚介類が嫌い、豆・種実、卵類をあまり摂らない方などです。 ※( )内食材名は一部除く
関連記事ココアマシュマロ焼山芋チーズのせワカメいかキムチ和え大根葉納豆

  成分と含有量から効力をみてみますと、1日40g摂るで、疲労回復、若返り、整腸抗酸化作用、風邪・貧血肌荒れ冷え性予防改善、認知症・心臓疾患・高血圧・動脈硬化・肥満・がん、骨粗鬆症・うつ病・骨折・皮膚炎・風邪・便秘予防効果があると考えます。
関連記事身体引き締め くすみ防ぐ 水菜たるみ防ぎ ウエイト減 あさり菜花酒蒸

  抗貧血作用があるビタミンB12、不足すると貧血になるリジンと、鉄吸収を助けるラクトフェリン始め、メチオニンヒスチジンシスチンなど肌老化を防ぐ抗酸化成分も多く含み、就寝3時間前のご飯に摂る事で、くすみ、貧血を改善し、美肌効果が更に上がります

【 参考資料 】
「おもっきりテレビ」2002年1月21日放送(冬期栄養失調を防ぐ食材と調理法)
プロセスチーズプロリン栄養成分効果辞典2011年10月20日開設

Related posts(外部サイト)



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック




スポンサードリンク